沸騰ワード10で志麻さんの人生を変えた料理とは?レシピや作り方を紹介!トマト油は万能ソース!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月13日放送の沸騰ワード10に再び家政婦の志麻さんが登場。

伝説の家政婦と言われるだけあって

テキパキと手際よく次々に料理を仕上げていきます。

見た目も美味しそうで、なにより主婦に嬉しい時短料理は毎度助かりますよね。

3時間で14品を仕上げる姿はさすがでしたね。

あと番組の中で気になったのは

志麻さんの人生を変えた料理の存在です。

番組ではレシピや作り方も紹介されていたので

まとめておきます。

スポンサーリンク


沸騰ワード10で志麻さんの人生を変えた料理とは?

沸騰ワード10で志麻さんの人生を変えた料理として

フランスの郷土料理のトマトファルシとデュグレレが紹介されました。

トマトファルシのレシピと作り方

フランスの郷土料理。トマトファルシの

レシピや作り方はとても簡単で、

まず最初にトマトの中身を丸ごとくり抜いて

中にハンバーグのタネを詰め

それから生のお米にコンソメを溶かした水を投入。

その上にトマトを丸ごとのせる

タイムとローズマリーを上にのせてオーブンで45分焼けば

フランスの家庭料理「トマトファルシ」の完成。

下に敷いたお米がトマトとかお肉の旨味を吸って、

中身のお肉とトマトを崩してお米と一緒に食べる料理

お肉のうまみがお米に溶けだして絶品の味みたいです。

今まで食べた事がない美味しさだとチョコプラの2人も絶賛してました。

あまりの美味しさにスタジオでも清野菜名に大好評でしたね。

デュグレレのレシピと作り方

フランスの古典料理「デュグレレ」の作り方はとても簡単で

鯛の切り身とマッシュルームを白ワインで蒸して

しばらくしたらフライパンの中に

バターを溶かし入れ

トマトレモン汁で酸味を付ける

さいごにパセリをちらして完成。

詳しい作り方は「デュグレレ レシピ」

「デュグレレ 作り方」で検索するとたくさん出てきます。


スポンサーリンク


志麻さん特製のトマト油は万能ソース!

あと沸騰ワード10の番組の中で頻繁に登場した志麻さん特製のトマト油も美味しそうでしたね。

作り方はトマトの中身をオリーブオイルで煮詰めるだけ。

油としてもソースとしても使える万能油。

特にラビオリとの愛称はぴったりで、

トマト油をかけた志麻さん特製のラビオリはとても美味しそうでした。

作り方は餃子の皮をラビオリの皮として代用。

中に炒めたマッシュルームとホウレンソウと

チーズを混ぜた種を詰めて茹でる。

そこに万能のトマトソース「トマト油」をかけるだけ

マッシュルームとホウレンソウのラビオリが完成。

トマト油は他にも豚ひき肉と味噌、砂糖を入れて炒めれば

トマト油の肉味噌としてご飯の美味しいお友になるのでおすすめです。

フランス料理を志すきっかけの料理まとめ

今夜の沸騰ワード10は伝説の家政婦・志麻さんがフランス料理を志すきっかけとなった料理の作り方が紹介される貴重な回でしたね。

トマトファルシとデュグレレの2品は

作り方も簡単で見た目もお洒落なので

ホームパーティーにぴったりのメニューだと思います。

さすが志麻さんの人生を変えた料理だけあって

どっちも美味しそうでした。

これは家庭で作るママが増えそうですね。

スポンサーリンク