河崎純真(ホワイトハッカー)の経歴!結婚した嫁はいる?年収も気になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界一受けたい授業にホワイトハッカーの河崎純真(かわさきじゅん)さんが出演してましたね。

河崎純真さんは世界一受けたい授業で初めて知ったという方も多いと思いますが、、

業界では有名でかなり優秀なホワイトハッカーのようです。

エピソードVTRで顧問をしている会社の仮想通貨が盗まれて、

7000万円取り戻したという話は凄かったです。

そこでホワイトハッカーの河崎純真さんがどんな人物なのか調べてみました。

スポンサーリンク


河崎純真(ホワイトハッカー)の経歴!

ホワイトハッカーの河崎純真さんカッコ良かったですね。

調べてみると河崎純真さんはこれまで様々な組織でITのセキュリティを担当してきたようです。

河崎純真さんは1991年生まれなので年齢は29歳くらいだと思います。

現在はGIFTED AGENT株式会社で代表取締役社長をやっているみたです。

以下に河崎純真さんのブログのプロフィールを紹介しておきます。

人生をかける覚悟で「偏りを活かし和える社会を創る」ことに取り組んでます。
大人の発達障害のためのプログラミングデザインスクール「GFTD WORKS」を運営しています。
大宗寺住職(現)、エンジニア、実践する哲学者、渋谷在住、慶應。

現在の肩書き
Commons生協組合 管理組合員
大宗寺 僧侶 代表役員
Gifted Agent 代表取締役

過去の職歴
ミチシルベ株式会社のCTO
株式会社ディグナのチーフエンジニア
Tokyo Otaku Modeのプログラマー
医療法人社団 洪庵会のプログラマ

引用元:Junshin – Medium

河崎純真さんはCommons生協組合という暗号通貨『COMコイン』を使って取引をする組織の管理組合のメンバーみたいですね。

この組織がいまいちどういう目的や理念を持っているのか分かりませんでしたが、

要約すると国や自治体、銀行などの公共インフラに頼らず個人同士で取引をしましょうという趣旨なのかなと思いました。

他にも数々の組織でITエンジニアとして働いてきたみたいです。


スポンサーリンク


河崎純真の結婚した嫁はいる?

河崎純真さんはITエンジニアとしてはかなり優秀みたいですが、

一体ホワイトハッカーを仕事にしている河崎純真さんの私生活はどうなんでしょうか?

そこで、河崎純真さんのSNSを調べてみると、

ツイッターやFacebookのアカウントが見つかりました。

Facebookのプロフィールを見てみると

家族欄に女性の名前があって、

一瞬、嫁さんの名前かなと思ったら

河崎純真さんの母親でした。

なので、河崎純真さんが現在、結婚しているかは不明ですが、

収入は一般的なサラリーマンよりは多くもらっていると思うので、

結婚して妻がいてもおかしくありません。

でもITエンジニアというと神経質な方が多いイメージなので、

一人身の独身が気楽で結婚する気はないというパターンかもしれません。

河崎純真の年収も気になる!

河崎純真さんの年収も気になりますよね。

ITエンジニアとして大手企業の顧問をやっている事から年収はかなり高いでしょうね。

仮想通貨の話なんかを聞くとかなり天才的で、

ブロックチェーンの技術にも詳しいみたいなので、

仮想通貨交換所を運営している会社なんかは軒並み河崎純真さんにセキュリティの仕事を依頼しているでしょうね。

そう考えると年収はITエンジニアの中でもトップクラスだと思います。

少なくとも年収1000万のラインは余裕で超えているでしょうね。

番組での河崎純真さんの話し方を見てもしゃべりに余裕がありますし、

見た目も小奇麗にしているので、かなり生活には余裕があるんでしょうね。

まとめ

世界一受けたい授業で河崎純真さんを始めて知りましたが、面白い人物ですね。

ITスキルが高いと色んな企業から仕事のオファーが入ってくるので、河崎純真さんのような人材がもっと日本に増えるといいですよね。

今の子供たちはYouTuberを目指すよりもITスキルを磨いた方が将来のためには賢い選択な気がします。

スポンサーリンク