徳井義実の記者会見の謝罪内容【要約】まとめ!所得申告漏れの経緯や今後の進退はどうなる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:https://thetv.jp/news/detail/126859/


今回の一連の騒動を受けてチュートリアルの徳井義実が本日の23時から記者会見を行いました。

会見場所は吉本の大阪本部です。

徳井義実の詳しい会見の内容については次の項目に掲載しています。

会見では何を語るのかが注目されていましたが、脱税と言われても仕方がない今回のずさんな税務処理の経緯については終始自分のだらしなさが原因だったと答えていました。

少し前に綾部のインスタにも徳井義実と一緒にニューヨークで豪遊している様子の写真がアップされてました。

写真を見た人もいると思いますが、相当なお金を使っていると思います。

あの時の旅行も会社の経費で落としたのかについては会見では明言を避けていました。

会見によるとすでに徳井義実は所得税の修正申告は済ませて、追加分の納付も完了しているとのことですが、それでハイ終わりとはいかない気がします。

それでは会見の詳細をどうぞ。

スポンサーリンク


徳井義実の記者会見の謝罪内容【要約】まとめ!

今回の徳井義実の謝罪会見の内容を要約すると以下になります。

  • 世間の皆様に不快感を与えて申し訳ない
  • 想像を絶するだらしなさとルーズさ
  • 税理士からは申告を促されていた
  • 3年間の無申告は100%自分が悪い

記者会見で徳井義実がまず語ったのは

所得隠し・無申告の原因となった想像を絶するルーズさとだらしなさという言い訳でした。

果たしてそれで済まされるのかとnews zeroの有働キャスターも言ってましたが、

徳井義実の記者会見の内容をまとめてみました。

会見は今夜11時すぎに吉本興業大阪本社で記者を囲む形で行われました。

まずは遅い時間の会見を報道陣に謝罪する徳井氏。

今回はしっかりと税金を納めている国民の皆様に多大なるご迷惑と不快感を与えてしまい本当にもうしわけありませんでした。

記者会見の質疑応答一覧

Q.1億2000万円という金額について

とてつもなく大きな金額だと思っています。

Q.申告してなかった理由は?

納税の義務はもちろんわかっていました。

会社の税理士さんからは決算の時期にちゃんと申告しないといけませんよずっと言われていた。

ですが本当にだらしないルーズなところがありまして、

明日やればいいやというのがずっと続いて、

どんどん先延ばしにしていくうちにのびのびになってしまって、

じゃあ来年まとめて申告しようと所得申告をずっと先延ばしにしてしまっていました。

そしてまた申告の時期がきて、

税理士さんから去年も申告してないのでちゃんと申告しましょうと連絡をもらっていました。

Q.税理士の作業についてはどうだったのか?

税理士さんは領収書とかの資料がないと作業ができないので、

自分がその資料を渡せていませんでした。

でも3年分まとめて作業ができると思っていました。

これは自分の甘さですね。

なんとなくまとめてできるのかなと思っていました。

社会人としては考えられない行動だと思います。

なさけないんですけど、

納税に関する感覚が甘くて、

意識が低いというのが今回の所得隠し・申告漏れ発覚の経緯です。

Q.税理士さんが入ってるのに納税できていなかった理由は?

誤魔化しがあったんじゃないかという質問には

そう思われても仕方がないことをしたと思っています。

もちろん税金として支払うべきものは支払わないといけないと思っていました。

ただどうしようもなくルーズだったので、納税が延ばし延ばしになってしまっていました。

2016年から2018年まで税務署に会社の売上を全く申告してなかったのは考えられない事だと思います。

国税局の方に指摘されて、

今から正しく申告するには内訳が細かく数が膨大になるので、

これは自分では無理だと思って、

国税の方にこちらにまかせてくださいといわれていその通りの額を支払いました。

Q.洋服代は?

仕事で使っている部分に関しては衣装代だと思っていました。

プライベートの洋服代の他にも

ニュース記事には旅行代金も計上していたとありましたが、

正直なところはっきり覚えていないです。

もしかしたら何年か前にどこかの段階で、仕事も兼ねているから税理士さんに洋服代の領収書を渡していたかもしれません。

Q.税理士さんからのアドバイスはなかったのか?

そのへんのアドバイスも僕の怠慢で密に会社の税理士さんと相談することができていませんでした。

Q.いつ所得隠しの指摘があったのか?

国税局からの指摘は10ヶ月以上前にありました。

国税の方がやってきて事の重大さを再認識しました。

その時にあなたとんでもないことしてますよと指摘されていました。

もちろんそれまでは税金の滞納とは思っていませんでしたが、

そこであらためて重大さに気づきました。

Q.国税局側の所得隠しの判断に納得しているか?

実際に3年無申告なので国税の判断には納得しています。

Q.誤魔化そうとした気持ちはあった?

2018年12月には納付手続きは完了しています。

ですがやったことは反省するしかありません。

Q.ニュースを見た時どう思ったのか?

とんでもない事をしてしまったのが
世間様に明るみに出てしまい

どういう反応されるのか正直怖い部分もありました。

でもやったことはやったことなんで…

Q.会社は節税対策だった?

いろいろ調べて会社を作ったわけでは無く

周りから大体これくらいになったら会社を作るよと言われて作りました。

Q.会社に経理担当者はいないのか?

はいいません。

Q.過去4年分の領収書は逐一税理士に提出していた?

ある程度まとめて提出していました。

もう申告の時期ですよと税理士さんに言われて初めて領収書を出すような感じです。

Q.納税に対する意識は?

低かったと思います。

Q.領収書の管理はどうなっていたのか?

ざっくり分けてたまったものを税理士さんに渡す感じで細かく厳密に管理できていませんでした。

Q.もし国税の人がこなかったらまだ納税していない可能性はあった?

今自分が何を言っても説得力がないので…

Q.収めた金額の総額は?

3700万円を払いました。

そのお金は手元にあったので潔く払いました。

芸歴25年で今まで一生懸命働いてきたのに、

だらしない行動によって自分でせっかく築き上げたものを台無しにしてしまった。

ほんとうに皆さんに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

税理士の方にも迷惑をかけたと思います。

こんな44歳の大人が国民の誰しもが知っているルールである

納税をきちんとできていなかったとうのは本当に恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

Q.今後の活動については?

できればお仕事を続けさせてもらいたいと思っていますが、

こればっかりはお客さんがいないとできない仕事なので、

テレビやラジオの視聴者方が徳井が出ると気分が悪いから

あなたはもう仕事はしなくていいと判断されたら

仕事ができなくなってももしかなたいとおもっています

それは世間の皆様と僕を使って下さる方の判断だと思います。

ここまでが今回の会見の質疑応答の内容になります。

いずれにしても明日放送のバイキングやグッディなどの昼のワイドショーでは、徳井義実の謝罪記者会見の様子は放送されるでしょうね。

謝罪記者会見の世間の反応で徳井が今後の進退がどうなるかがほぼ決定すると思います。


スポンサーリンク


所得申告漏れの経緯や今後の進退はどうなる?

チュートリアルの徳井義実の23時からの記者会見では所得申告漏れの経緯についても本人から説明がありました。

会見前にニュースで報じられた申告漏れの経緯については以下の通りです。

お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さん(44)が設立した会社が、2018年3月期までの7年間で約1億2千万円の申告漏れを東京国税局から指摘されたことがわかった。このうち約2千万円は徳井さんの個人的な支出を会社の経費として計上したとして、所得隠しと判断された。追徴税額は約3400万円とみられ、すでに修正申告したという。

引用元:朝日新聞デジタル

関係者によると、徳井さんは所属事務所の吉本興業から、株式会社「チューリップ」(東京都世田谷区)を通じて出演料などを受け取っていたが、18年3月期までの3年間の法人所得約1億円を申告していなかった。また15年3月期までの4年間は、旅行代や洋服代など約2千万円の個人的な支出を会社の経費にしていたとされ、所得隠しを指摘されたという。

引用元:朝日新聞デジタル

会見では自分のだらしなさとルーズさが今回の申告漏れを招いた一番の原因だと記者の質問に答えていました。

今夜の会見でしっかり説明責任を果たされたと世間が納得すれば徳井義実は今後も継続してテレビに出れるでしょうしそうでなければ難しいでしょうね。

果たして今夜の徳井義実の謝罪会見が世間の視聴者が納得する内容なのかはまだ今夜会見があったばかりなので未知数ですが、今後の進退がどうなるかについては個人的にはかなり旗色は悪いと思います。

やっぱり7年もの長期にわたって国税庁からの所得隠しや申告漏れの通知を対応せずに無視していたというのはかなり印象が悪いです。

徳井義実は吉本の中堅芸人としてはたぶんトップクラスのテレビ出演料をもらっていたと思うので、まだまだ報酬の少ない若手からすると複雑な心境だと思います。

そんなに出演料をもらってたのになぜ信用を失う所得隠しなんかやったんだと憤りを覚える芸人がいても不思議じゃありません。

ただでさえ吉本はちょっと前に色んな問題が世間に明るみになり岡本社長が会見を開く事態にまで発展してしまいました。

ようやく落ち着いてきた段階でまた所属芸人の徳井義実が問題を起こしたとなると再び所属タレントの教育やコンプライアンスを改善する声が上がる可能性が考えられます。

だからこそ早いタイミングで吉本は徳井義実の謝罪会見をセッティングしたんでしょうね。

会見を引き延ばすほどマスコミに追求されて騒動が大きくなるのはこの前の報酬問題の時に十分分かったでしょうから。

まとめ

今夜くらべてみましたがちょうど夜9時から放送されていたので、今後、徳井義実はレギュラーを降板してしまうのか複雑な気持ちで見てました。

でもさっき見たニュースでは日テレは徳井出演番組に変更の予定はないとの方針を発表したようなので、おとがめなしでレギュラー継続の方向みたいです。

他のテレビ局も事実確認中というコメントが多いようなので、徳井義実の今夜の謝罪記者会見をみてどうするか判断しようと考えてるんだと思います。

スポンサーリンク