山口香(柔道)の経歴!結婚した夫や子供はいる?若い頃の画像も気になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:https://kkbrain.co.jp/


未だに内部のゴタゴタが収まらない全日本テコンドー協会。

すると本日動きがあったようで都内で開かれた臨時総会で理事の総辞職が決定したとのこと。

ここにきてあれほど続投を宣言していた金原昇会長の急な路線変更をいぶかしく思った方も多かったんじゃないでしょうか。

それには理由がありどうやら11月に開催が噂されていたテコンドー協会正会員による臨時正会員総会の前に金原昇会長が先手を打ってきたようです。

もし臨時正会員総会が開催されると金原昇会長は除名される可能性もあったようなので、再任を目指して一度総辞職を提案した恰好のようです。

そして今回、境田正樹弁護士や柔道の山口香氏を含む検証委員の外部有識者4人が新たに理事を選任することになりました。

本日の臨時総会で発表された外部有識者4人の顔ぶれを見ると錚々たるメンバーでテコンドー協会の新理事選びに関しては公平に関係者から意見を聞いて判断してくれそうな気はします。

中でも副会長の岡本依子氏が取材で山口香氏に会長をやってほしいと話していたとニュースになっていたこともあり

柔道出身の山口香氏がどんな人物なのか気になり経歴を調べてみました。

スポンサーリンク


山口香(柔道)の経歴!

山口香
(やまぐち かおり)

89年に柔道選手を現役引退
生年月日:1964年12月28日
年齢:54歳
星座:山羊座
出身:東京都豊島区

学歴
筑波大学体育専門学郡卒業
筑波大学大学院体育学研究科修了

経歴
1978年 12歳で全日本女子体重別選手権優勝
(78~87年まで大会10連覇)
1984年 18歳で世界女子柔道選手権優勝
1988年 22歳でソウル五輪銅メダル獲得

引用元:https://www.pasonica.com/山口香/

出典:https://matome.naver.jp/odai/2134352374604319301

山口香氏の経歴を見ると現役時代に柔道全日本女子体重別選手権10連覇の偉業を達成していてびっくりしました。

しかも現役の柔道選手を引退してからは山口香氏は筑波大学女子柔道部の監督を歴任。

2011年には日本オリンピック委員会理事に就任すると、その後も数々の団体や企業の理事を務めます。

その一部を紹介しておくと、

2013年に全日本柔道連盟女子強化委員と東京都教育委員会委員さらには日本バレーボール協会理事にも就任。

2014年にはゲーム・アミューズメント企業のコナミホールディングスの取締役に就任。

そして2017年にはそれまで潤教授だった筑波大学・大学院人間総合科学研究科の教授に昇格しています。

これだけ色んな組織の理事を次々に務めているのはやっぱり山口香氏が相当優秀だからでしょうね。

山口香の結婚した夫や子供はいる?

山口香氏のプライベートはどうなっているんでしょうか。

ネットで調べてみてもほとんど情報はありませんでしたが、

どうやら子供に関しては息子さんが一人いるようです。

山口香氏がどんな男性と結婚したのかは不明ですが、どうやら夫は日本人ではないようです。

山口香氏は現役引退後にイギリス留学した際にそこで知り合った現地の会社員と結婚したそうです。

今は山口香氏は日本在住なのでイギリス人の夫とその後どうなってしまったのかは分かりませんが、

もしかしたら夫と日本で一緒に暮らしているのかもしれません。

そてにしてもどうしてイギリス留学しようと思ったのかその当時の経緯がとても気になります。

もしかすると一度色々としがらみのある日本から離れて冷静に自分自身を見つめ直してみたかったのかもしれませんね。


スポンサーリンク


山口香の若い頃の画像

山口香の若い頃の画像をいくつか見ましたが、現在とそんなに顔の印象は変わってなかったです。

女子柔道の現役時代の写真はやっぱり強い選手特有のオーラが出ているように感じましたね。

女子柔道家と言えば谷亮子が有名ですが、若干18歳で世界女子柔道選手権を優勝した山口香の偉業も同じくらい凄いと思います。

そして現役を引退してからは柔道にとどまらず、色んなスポーツ競技の発展に理事と言う立場から尽力する山口香の姿には本当に尊敬します。

今回も全日本テコンドー協会の新理事選任する外部有識者を引き受けて、協会を改革しようという姿勢は素晴らしいなと思いました。

岡本依子氏が会長をやってほしいと発言する気持ちも分かる気がします。

まとめ

最初テコンドー協会の外部有識者は一体どんな人物なのか心配でしたが、メンバーの顔ぶれやこれまでの経歴を見てみるととても信頼できる方々みたいなので少しほっとしました。

ですが、まだ金原会長が理事に再任される可能性もあるので、油断はできませんが、この外部有識者の方たちなら新しい理事にも期待できそうです。

スポンサーリンク